TRYあんぐるは一人ひとりに寄り添う福祉作業所です。

 

 

主に知的に障がいを持つ方に、日中の活動支援を行う地域活動支援センターⅡ型の事業所です。

 

作業活動を通して、達成感を感じながら、自信と喜びを感じられることを大切にしています。

 

仲間が共に支え合いながら、自分らしい生活が送れるよう、一人ひとりに寄り添ったサポートを心がけています。

 

何よりも安心して通っていただける居場所になることを願っています。

 

 

 


法人沿革

1998年4月

ボランティアグループ

福祉工房トライアングルを立ち上げる

 

2000年6月

福祉工房トライアングルの有志にて、

姉崎に作業所を開所

 

2001年4月

小規模作業所TRYあんぐるとして、

市原市より認定される

 

2005年6月

NPO法人格取得

 

2006年10月

地域活動支援センターⅡ型の事業者

として登録

事業所番号:1260620040

 

2019年1月

八幡宿へ移転

 


サービス内容

*詳細はサービスのページをご覧ください。

作業活動

主に受注内職作業

 

創作活動

絵画や和紙作り等

 

学習支援

日常生活で必要なお金の使い方、読み書きなど

 

生活スキルの向上を目指した支援   

集団生活におけるルールやマナー意識の向上、洗濯、掃除、買い物など

 

余暇活動

一泊旅行、レクリエーション、誕生会、クリスマス会

 

その他

給食サービス

交通費補助あり   


活動曜日・時間

平日午前8時30分~午後15時30分

土・日・祝日休み

他にお盆休み・年末年始の休業あり


対象の方

18歳以上の主に知的に障がいがある方で、市原市・袖ケ浦市の地域生活支援事業受給者証の交付を受けた方が対象です。

 


定員

一日20名

現在、20歳~60歳台の幅広い年齢層の方々が通われています。

 




利用料について

利用者の方にお支払い頂く利用料は、地域生活支援事業受給者証に記載されている負担割合と負担上限額に準じます。*現在、全員無料にて利用されています。


工賃について

内職などで得た収入を、個々の作業量に応じ、毎月1回、工賃としてお支払いしています。

 


見学・実習について

事前にお問い合わせ頂ければ、見学や実習を随時、受け付けております。

お気軽にお問合せ下さい。

 


お知らせ


台風15号の影響により、9月9日・10日と臨時休業となりましたが、11日より通常通り開所しております。

移転しました

当事業所は八幡宿に移転しました。

 

内房線八幡宿駅

東口 徒歩10分

 

新住所:市原市八幡584-3

 

*八幡中学校・清川眼科さんの近くです。

 

 

移転に伴い、電話番号等も変更となりました。

お手数をおかけしますが、登録をお願い致します。

 

新TEL/FAX

  0436-77-1389

 

新メール

    try@tryangle2000.com

 

*メールがすぐに確認できないことがあります。

お急ぎの方は、お電話にてお問い合せ下さい。

 

 

ロゴのお話し

TRYあんぐるのロゴ作成を那覇在住の画家BEBICHINさんにお願いをしました。

 

深海にまで潜れる力強さと、

遠くまでの発信力をイメージして描いて下さいました。

 

トライアングルから奏でられた音が、みなさんに届きますように・・・♪

EMぼかしについて

長年、EMぼかしを製造・販売してまいりましたが、移転に伴い、製造することが難しくなってしまいました。

現在、販売中止とさせて頂いております。

他施設のEMぼかしをご紹介しております。

お気軽にお電話下さい。